SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< 恵みは十分に | main | 素敵なプレゼント >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
しばらくの間、自宅療養に

今日は父が再入院する予定だった。

先日行なった検査の結果、父の癌は扁平上皮癌という種類で

タバコとの関係がきわめて濃厚な癌と言われた。

この癌は肺の入り口付近にでき、左肺の入り口を完全に塞いでおり

レントゲンで見てもすでに左肺は真っ白になっていた。

先日入院したときは、左肺の上部にはそれでもまだ空いている所が見られ、かろうじて空気が送られていたのだが、

一日でその上部も完全にふさがってしまった。

年齢的にも、もう手術や抗がん剤治療などは難しいとのこと

医師の話だと、やがて左肺には完全に血液が送られなくなるので 少しの間は今よりも呼吸が楽になるのだそう。

それに、呼吸器をつけてじっとしていれば、本人も楽なことと、今の所は食事が取れるので

家庭での療養が可能とのことで、何よりも本人が自宅で過ごしたいと言う強い希望もあり

しばらくは自宅療養になった

もう自宅には戻れないと覚悟を決めていただけに、あれほどしょげていた父はとても喜んでいた。

もちろん急変のリスクやこれからさらに悪化してゆくことなどを踏まえたうえでの自宅療養となる。

私もしばらくは夜間透析。昼間できるだけ父の傍にいることができる

しかし、透析の予定の急な変更に月水金の夜は空きがなく、火木土の夜に変更になった。

・・が、なぜだか分からないけど、急に月水金の夜のベッドが空いたのよ〜と、看護師さんが言った。

曜日が変わるとリズムも狂い、結構しんどいのだ

 主の憐れみを深く感じて主を崇めた


  「 私は心を尽くして主に感謝します。

 あなたの奇しいわざを余すことなく語り告げます」

                         
            詩篇9:1


 
 
 

| 恵み | 23:17 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:17 | - | - |
コメント
&#9829;お誕生日&#9829;
おめでとうございます(^3^)/〜☆
| リボン | 2014/10/26 7:57 AM |

リボンちゃんへ

ありがと〜〜♪♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪ 
| candy | 2014/10/26 1:25 PM |

candyさん、お父さんのこと、ビックリです
。大変ですね。
暫く自宅にいられること、本当によかったですね。
でもさぞかし息苦しくお辛いことでしょうね。

昔、父が白血病て大変だった時のことを思い出しました。


心配だと思うし、candyさんも透析などもあり万全ではないので、大変だと思います。
お父さんのため、そしてcandyさんのため、お祈りしますね。
| みのみの | 2014/10/26 10:42 PM |

みのみのさんへ

コメントありがとうございます。

つい最近までは旅行に行ったりしてとても元気だったので医師からお話を聞いたときは本当に驚きました。

今、父は酸素吸入のおかげで動かなければ穏やかに過ごせるので感謝です。少しでも長く自宅でゆっくり時を過ごせればと願っています。

確かに透析などあって24時間、付きっ切りでそばにいることができないもどかしさもありますが、主はいつでも最善をしてくださる方であることを信頼するだけだなぁ〜と思っています。皆様のお祈りに支えられて、どんなときも平安の中に守られていることを本当に感謝しています。

みのみのさんも体調はいかがですか?急に寒くなってきましたね。温度差の激しい中でも守られますようにと、お祈りいたしました。明日の朝も冷え込むかな?暖かくしてお過ごしくださいね。

| candy | 2014/10/29 10:42 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/948
トラックバック