SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< 我がたましいは主を褒め称えます | main | 平安を与える計画 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
近況報告
副甲状腺ホルモンの値(PTH)が乳がんの術後から高い値(ようは合併症です)になっていたが、

最近は半分以下にまで下がっていた。でも飲んでいる薬は副作用が強いので、

いずれは手術をしたほうがいいとずっと言われていたが、伸ばし伸ばしにしてきた


主人の仕事もあれから色々あったが、大きな転機を乗り越え

ようやく20日からスタートする。

で、今年の春に手術を受けることに 

二月の終わりに心臓の検査や色々な検査をして、

3月の終わりか4月初めになりそう。2週間の入院予定です。

 主がすべてのことを通して崇められますように!

私の愚かさや足らなさを重々ご存知な上で

憐れみを示してくださる

ただ主にすべてを委ね、

弱さの中に恵みを現してくださる主を

心から待ち望む

  私たちが滅びうせなかったのは、主の恵みによる。

 主のあわれみは尽きないからだ。

           エレミヤ3章22節


 

| - | 23:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:58 | - | - |
コメント
candyさん、手術のため、お祈りしますね。
今回の手術で癌から完全に解放されますように。

手術は苦渋の選択ですし、辛いですか、その二週間、主がcandyさんを守り、平安を与えてくださいますように。

お祈りしますね。
| みのみの | 2014/02/08 11:40 AM |

みのみのさんへ

お祈り感謝いたします。
乳がんのほうは今ホルモン治療をずっと続けています。
乳がんの手術をしたときに、その傷口が腐ってしまって
それを改善するために、栄養のあるものをたくさん食べるようにしたのです。でも腎不全患者にとってたくさん食べることは禁物。そのおかげで副甲状腺の数値が上がってしまったというわけなんです。
乳がん治療が落ち着いたら、副甲状腺も手術しましょうと言
われていたので、そろそろやらなきゃなぁ〜と。やらないと血管が痛んでしまう(動脈硬化がすすんでしまう)だそうで、
首元から副甲状腺を取り出し、4つか5つあるそうなんですが、そのうちの一つを腕に移植するそうです。

いつもみのみのさんには、私たち夫婦の病のときにもお祈りしていただいて、非常に励ましを受け、支えられてきました。心から感謝いたします。どうぞ、どんなことを通してもいと高き方が崇められますように、ともにお祈りくだされば、感謝です。

そして、みのみのさんを通して主の栄光が現されますように
日々主を仰ぎつつ祈り続けています。
敵の前で食事を整えてくださる主はみのみのさんの内なるいのちをさらに豊かに満たしてくださることを信じつつ。。

感謝を込めて
| candy | 2014/02/09 10:19 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/883
トラックバック