SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< 卒業式の朝に | main | ザアカイ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
笑いで満たされ


「その時われらの口は笑いで満たされ

われらの舌は喜びの声で満たされた。

その時、『主は彼らのために大いなる事をなされた」 

            詩篇126篇




3月1日に卒業式も無事に終わりました。

今まで多くの方々のお祈りと励ましに支えられ、本当に感謝致します。

涙、・・のはずが・・・

卒業生退場の時には、笑いをこらえるのに必死になってしまった(笑)

退場してゆくだいちゃんを携帯に録画していた私は、ふと息子の妙な歩き方に

吹き出しそうになってしまったのだ。

なぜか右足と右手が同時に出て、まるでロボット歩きのような歩き方で退場してきたからだ

あとから聞いたところ、緊張していた?ようで

あんな歩き方になったしまったとか・・

同じクラスメイトにも、

「お前!その歩き方やめろ!(笑) 笑えてくるじゃないか!」

と、突っ込まれたとのこと

そしてもう一つ。

卒業生退場の通路を挟んだ向こう側は二年生の席だった。

卒業生で涙している生徒さんは意外と少なかったのにもかかわらず、

二年生の方が泣いている子が多かった。

ちょうど私のすぐ横の男の子が、卒業式半ばから、涙し始めていた。

ところが、卒業生退場の時から、嗚咽し始めたのだ。

溢れ出る涙でぐちゃぐちゃになり、・・声を出して泣いているではないか・・。 

その姿がなんとも可愛く、微笑ましくて、それを見ていたら申し訳ないが、

涙どこかに吹っ飛び、息子の妙な歩き方と重なって

笑いが止まらなくなってしまったのだ。

もちろん、周りのお母様方はほとんどの方が泣いておられる中、声を出して笑うわけにもいかず・・。

でも

主が笑いで満たしてくださったのだなぁと思わずにはいられない。

涙で始まった試練から、この学校へと導いて下さり、

息子はみるみるうちに変わっていった

主の憐れみと恵みの深さを知り、嘆きが喜びへと変えられた

主は笑いで満たしてくださったのだ


 式が終わり、その後先生方によるバンド演奏が行われた。

 子供たちを送り出してくださるこの日のために、

時間を作って練習してくださっていた


 


 こうやって一緒に歌うことができる最後の時を

とても愛おしそうに歌う子供たちの表情が、

 なんともいい顔をしていた。

 
 帰りの車の中で、大ちゃんに

 「とてもいい学校だったねぇ・・」

 というと、息子は大きく頷いていた。

 
  

 「おかあさん!校長賞をもらったよ!」と喜んで見せてくれた

 中身は・・

 

 デジタル時計

 最後にバスケで優勝した時の写真を入れて飾ってあります。

 岐阜の清流国体・大会の時の写真をいただいて帰ってきましたのでこちらもアップ^^します。

 バスケットの漫画「スラムダンク」に影響され、

入部した頃は100キロを超えていたが、

 すっかりバスケットマンらしくなった・・

 一心にプレイに打ち込む姿は息子に限らず、実にいいもんだ。

 

試合前によく聞いていた歌。スラムダンクより   ↓


 

 
 今まで多くの方々にお祈りいただき、支えていただきましたこと、

 本当に心から感謝いたします。



 主はまことに富、恵みに満ちておられる方

 真実なる主は生きておられる!

 愛する主を心から賛美し、崇めます!


 
 
  

 

 

 

 


| 息子のこと | 06:55 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 06:55 | - | - |
コメント
幸せ一杯の笑いだったんですな☆彡
私はてっきり御両親揃って涙涙の卒業式だったのではと思っていました(笑)

校長章の中身は紅白饅頭ではなかったんですね(笑)
これからデジタル時計で初出勤が始まるんですね☆彡

本当におめでとうございました★       (*^_^*)
| りぼん★ | 2013/03/05 8:45 AM |

主の御名を崇めます。
心からおめでとうございます。

イエスさまが笑わせてくださったのですね。
その時の様子が目に浮かぶようです。
幸せの涙も・・。

イエスさまによって運ばれる者は、永遠にまで運んでくださることを知っています。

ハレルヤ!
| ムベ | 2013/03/05 11:01 AM |

リボンちゃんへ

はい^^私も涙涙だと思っていました(笑)

紅白饅頭!(笑)確かに!

感謝いたしますヽ(´▽`)/
| candy | 2013/03/05 2:45 PM |

ムベ姉妹へ

>イエスさまによって運ばれる者は、永遠にまで運んでくださることを知っています。

アーメン、アーメン


ありがとうございますヽ(*´∀`)ノ

笑いを備えてくださる、、それがどちらかといえば、決して笑うような状況ではない時にこそ、主は笑わせてくださる。
これをしてくださったのは、主だとわかる。素晴らしい恵みですね!

主を褒め称えます!
| candy | 2013/03/05 2:50 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/807
トラックバック