SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< 5年目の誕生日 | main | 天が地よりも高いように・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
完治!!
 ハレルヤ!

今日は主人の病院へ先週受けた検査の結果を聞きに行ってきました♪

結果、異常なし!!

5年が経ちました〜!! .+:。☆ Σd(゚∀゚d)ォゥィェ!!!

いつもは水曜日の午前中は透析で主人の病院にはついていくことはできなかったけど

夜間透析になったおかげで今日は付き添い 直接主治医の先生から

「5年が経ちました!おめでとうございます!」 と夫婦ふたりで聞かせていただくことができ

主の特別な計らいを感じました。


血液内科で診察を待つ間、いろんな事を思い返していました。

診察室の入口に血圧計が置いてあるのですが

血圧を何度も測っていたおじいさんの事を思い出します

               ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/hidamariroom/diary/200711220001/

待合室で二人で笑いをこらえるのが精一杯になるほど本当に笑った。

あのおじいさんが・・というよりも、あの時にあんなふうにして笑いさえも与えた下さった

主の素敵な恵みを今でも忘れることができません。

御言葉により、その御力をもって支え、癒しとなってくださった

主イエスに栄光と誉れがありますように!

主だけが高らかに褒め称えられますように!!


主の深い憐れみと真実を心から賛美いたします。

 
「兄弟たちよ、私はあなたがたが、アシア〔州〕において起こった私たちの患難について、無知でいてほしくない。なぜならば、私たちは〔自分たちの〕力を越えて極度に圧迫され、その結果、私たちは生きることをさえ断念した〔ほどだった〕からである。

実際、私たちは自分自身への死の宣告を受けたのである。それは私たちが、自分自身にではなくて、むしろ死者たちを起こされる神に〔こそ〕信頼をおく者となるためであった。

その神は、このように甚しい死〔の危険〕から私たちを救って下さったのであり、また〔今後も〕救って下さるであろう。私たちはその神に希望をおいているのである、[すなわち]〔その神は〕なおも救って下さるであろう、と。

〔その際〕あなたがたも、私たちのために、祈りにおいて共に働いてくれるのだ。

それは、多くの人たちから〔与えられた〕私たちへの恵み〔のゆえに〕、多くの人たちによって、私たちのために感謝が捧げられるためである。


 第二コリント1:8〜



改めてお祈りくださった多くの兄弟姉妹の皆様に

心から感謝いたします。本当にありがとうございました。

 
 





| | 13:46 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:46 | - | - |
コメント
アーメン アーメン
御言葉は全て真実で、昔も今も、これからも
キリストの名を呼び、その名によって死を受け入れるものを復活させ、永遠の命を与えられます。
このことこそが、天の父の願いであり、ご計画であることを、証するCANDY姉妹を、父はどんなに喜んでられるでしょう。
主だけが讃め称えられますように!
| イチゴ | 2012/09/26 9:36 PM |

>キリストの名を呼び、その名によって死を受け入れるものを復活させ、永遠の命を与えられます。

アーメン

死と復活の内に御子を証する力こそ
キリストの証人
あなた方は力を受ける・・とはそのことですね!

| candy | 2012/09/28 5:46 AM |

主の御名をあがめます。

ご主人の全快本当に感謝です!
心からおめでとうございます。

人の弱さを通して主が崇められ、
私たちは主の御真実を経験して行くことに
なるのですね。

| ムベ | 2012/09/28 7:04 PM |

ムベ姉妹へ

ありがとうございます!

主の真実を経験してゆくこと

深みに導かれる程に言葉では表せなくなりますね

| candy | 2012/09/29 8:02 PM |

☆彡おめでとう〜☆彡
| りぼん★ | 2012/10/06 9:24 PM |

リボンちゃんへ

☆ヽ(●´∀`ぁ)ノ(●´∀`り)ノヽ(●´∀`が)ノ(●´∀`と)ノ☆
| candy | 2012/10/09 9:35 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/772
トラックバック