SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< 新しき地へ | main | 時間のゆとりが与えられて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
生きた証人


 今日、新しい透析の病院でいろんな方と挨拶をしつつも、

 そこに通い続けて25年以上という人に何人か直接お話を聞くことができた。

 なんという元気さ、顔色のよさ、透析をしていると言わなければ、普通の元気なオバちゃんだ

 
 転院先の病院での透析がいかに良いか、どんな説明を聞くよりも その人の元気な姿そのものが

 生きた証であることはいうまでもなかった。

 

 「来て、そして、見なさい。」  とピリポは言った

実に単純なのだ。 キリストに来、見れば分かる のだ

 「初めからあったもの、私たちが聞いたもの、目で見たもの、じっと見、また手でさわったもの、すなわち、いのちのことばについて、
――このいのちが現われ、私たちはそれを見たので、そのあかしをし、あなたがたにこの永遠のいのちを伝えます。すなわち、御父とともにあって、私たちに現わされた永遠のいのちです。

私たちの見たこと、聞いたことを、あなたがたにも伝えるのは、あなたがたも私たちと交わりを持つようになるためです。私たちの交わりとは、御父および御子イエス・キリストとの交わりです。 」

  ヨハネ機。院В院

  
 

 キリストについての説明、キリストについての知識 ・・は十分に聞いてきた


  いのちの現れ  それを見たので とヨハネは言った。

 生き方の中に、生活そのものの中に

 見ることができるキリストを 持ち運ぶ証人 

 透析のこととはいえ、姿そのものを見ただけで

 どんな説明も吹っ飛ぶんだと、今日改めて思わされた

 

 

 
| 御言葉の分かち合い | 23:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:46 | - | - |
コメント
>生き方の中に、生活そのものの中に見ることができるキリストを持ち運ぶ証人

このお言葉がとても心に響きました。

どんな話を聞くよりもその人を見れば分かる。
そんな姿に成長させていただきたいと願うばかりです。
それには主によって剪定される必要のあることの多い私ですが主を慕い求めて今日も生きていきます。
| sheep | 2012/07/25 11:28 PM |

sheep姉妹へ

わたしが道であり・・という御言葉は
「わたしはあなたがたがここから神へ行く道、あるいは
方法である。わたしがあれば道があり、わたしがなければ、道、方法がない。」
という意味だそうです。

十字架を通される事を通して、イエス様が生き方そのもの、生活そのものの中に生きてくださる すべては道であられるイエスご自身ですね^^
| candy | 2012/07/27 7:31 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/759
トラックバック