SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< ただ恵みによって | main | いのちの芽が >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
無事現場実習終了!!
 だいちゃん、現場実習終了〜!! イエェイ!.+:。☆

今日は作業終了後、息子と担任の先生 人事部長やそれぞれの担当の方が会議室に集まり

実習を振り返って面談が行われたそうです。


 実習の二週間の間、息子を見てくださっていた方が、

 2週間も仕事をすれば、それなりに手を抜く?ところがでてきても不思議はないのに、

 息子は最後まで言われた事を忠実に守ったそうです。

 で、息子を試すために わざわざ検品する部品の中に不良品を幾つか入れたそうで

 でも、それを必ず見つけては報告してきたことに驚かれそうです。

  
 息を抜く事も必要だよ・・と心配してくださった程。

 上司の方々が、口を揃えるようにしておっしゃってくださった・・

 「来年の4月、ぜひうちに来てください!」 と。

 会社の作業服まで一式頂いてきました。

会社のヘルメットやら、安全靴、 ズボンやTシャツが

 紙切れよりも嬉しい内定通知書のように見えました。

  息子はとても嬉しそうです

 
 息子のためにお祈りくださった皆様、本当に心から感謝いたします。

 
 明日からまた忙しい部活動、選抜(国体)バスケが始まります。

 2週間体を動かしていない分、キツイぞ〜 笑

 ファイト!だいちゃん!
 
| 息子のこと | 19:04 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:04 | - | - |
コメント
私も嬉し〜い(^^)/
| りぼん★ | 2012/07/13 8:08 PM |

candyさん、こんばんは。
息子さんのお姿を拝読してやっぱり感動してハンカチがいる状態だったなと思いました(笑)
息子さんをとおして現場の多くの方がいろいろなことを感じられた時間ではなかったかと思います。
主の前にも人の前にも忠実である息子さんのお姿にとても励まされました。
4月からこの職場に行かれるのですね。
感謝ですし私もとても嬉しいです。
息子さんの内から流れでる主の香りを多くの方が感じ取って主のもとに導かれますように。
| sheep | 2012/07/13 9:00 PM |

りぼんちゃんへ.+:。☆(-∀・*)

一緒に喜んでいただけてとっても嬉しいです!!

ありがと〜〜(つω`*)
| candy | 2012/07/14 10:58 AM |

sheep姉妹へ(。ゝ∀・)ゞ

お祈りありがとうございます!

ハンカチがいるという予言?笑
は的中いたしました ((笑´∀`))
感謝です!

そうですね、会社の方も色々な事を感じてくださったと思います。

息子が来る来年の4月楽しみに待っています、そのときこそ、一緒にバスケをやろうぜ!
と作業日誌のコメントに上司の方が書いてくださっていました。

本当に感謝です


学校生活も後少し。振り返って思い返すことは、いろんなことがありましたが、いつも主がともにいてくださったということです。

そしてこれからも^^

息子を通して主の御名があがめられますように・・そう祈るのみだなぁ〜って

子育てを通して、与えられる恵みはとても大きな、大きな祝福ですね!

| candy | 2012/07/14 11:21 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/754
トラックバック