SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< SF映画から 思わぬ恵みに | main | アフロな頭 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
感謝(。-∀-)ニヒ♪  
 (追記あり)

昨日は名大の検診日 結果はもちろん異常なしd(ゝ∀・*) イエェイ!

で延び延びになっていたりザーバー除去は5月22日に 一日入院なのであっという間

りザーバーが癒着しているとちょいと厄介らしいですが、1時間ぐらいの予定だそう。

主の御名があがめられますように!




さてさて、前回書いたSF映画の記事、 特に題名はあげなかったのですが、

その映画は「マイティ・ソー」では?とある姉妹がメールを下さった 

おぉ〜〜!ビンゴッ!!

どうやら来年2013年の11月続編が出来るらしい。

(果たして来年の冬は映画を見れるような状況にあるかしら?
 ますます終末を意識しつつあるこの頃・・・)

聖書に所々似た内容なので、結末もきっと。。笑

 
  ちなみにこちらの映画  



 
 

 


今日はこれから透析患者仲間の交わり 主と共に行ってきま〜す

 
追記・・・

という予定だったのですが・・急遽中止に。

 昨夜はさすがにW通院は疲れ、眠れず 
 
 主よ〜御心なら行きます。と昨夜祈った

 用意をしようと思ったら 電話が 

 今日はみんなが集まれない状況に 

 Σd(゚∀゚d)ォゥィェ!!!

 主よ感謝します!  

 次の日曜には久しぶりに礼拝の司会

 乳がんと分かったとき、もう司会は出来ないかもしれないと思った。

 これが最後の司会になると思って臨んだ奉仕の中で

 主は詩篇23篇を与えてくださった

 主の憐れみが雨のように覆い、涙が溢れてきた

 「あなたが私とともにおられますから。」 23:4

 詩篇23篇の真中に書かれたこのお言葉がどのような方として

 ともにいてくださっているのか、23編の一つ一つの言葉が

 その事を証している事を分かち合った。

 なんというお方かと、思いが溢れた

 あれから一年以上が経つその時の流れの中で

 私の敵の前で食事を整え・・て下さる主を 見、触れ 味わう

 十字架の結合の中へ 没薬の主の香り香る その中へ

 私の敵を通してでさえ、主は招いてくださるのだ

  どんなときにも あの方のただ中に置かれている。

 隠された食事のなんとも表現できない甘さ、美味しさに

 幾度涙したでしょう。

 「主は慈愛に富み、憐れみに満ちておられる方だということです。」 ヤコブ5:11

 再び司会という場所に 主を崇め感謝と喜びを持って

 あの方を歌う

 愛する花婿なる主イエスに!
  
| - | 09:23 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:23 | - | - |
コメント
検診日に異常が無かったこと感謝します。
そしてザーバー除去が無事に終わるようにお祈りしていますね。

前記事の映画に興味があってどんな題名かなと思っていたところこちらで拝見することができて嬉しいです。
レンタルにあれば観てみたいなと思います。
日常のあることがふっと聖書的な思いで見ることができるととても嬉しくなりますね。
作られた意図は違っても私たちにとっては主に繋がる見方ができるのも主の恵みですね。
| sheep | 2012/04/26 9:59 AM |

sheep姉妹へ

感謝します.+:。☆(-∀・*)
お祈り本当にありがとうございます。

映画レンタルであるので、ぜひ^^
来年上映される二作目は子どもと見に行ってこようと思います。

>日常のあることがふっと聖書的な思いで見ることがあできるととても嬉しくなりますね。
作られた意図は違っても私たちにとっては主に繋がる見方ができるのも主の恵みですね。

本当にそうですよね!
主が小さな事柄の中にあっても、主を知らせてくださる恵み、嬉しくなっちゃいますね!
| candy | 2012/04/26 3:00 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/718
トラックバック