SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< この世で最も繊細な働き  | main | 神の目的はその途中の中に >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
紛失物も主を知る恵み
昨日、息子が帰宅途中に身分証明書と一緒に自宅の鍵を落としてしまった。

住所がわかるものと一緒に鍵を落としたので、家を留守にするわけにはいかず、

急遽透析は夜に変更してもらった。


息子と一緒に祈って、学校までの道のりを一緒に探しが

結局見つからず、家に帰った息子は主人にしかられ、しょんぼりしていた。

「なくし物をしたときは、いつも祈るのよ、そうするとどこからか出てくるの」

そう話しておられたあるお年を召した教会の姉妹の事を思いつつ。。。祈った。


その夜、夢を見た。大ちゃんの落としたポーチが戻ってきて大喜びする夢だった。

あまりにリアルな夢だったので、朝起きて、「ポーチが戻ってくる夢を見たよ!」と

娘に話すと、今度は娘が起きてきた大ちゃんに

「ポーチが見つかったよ!」と話した。

息子は半信半疑で聞いていたが 

その後、息子が学校へ出かけていったあと、警察署から連絡が入り、親切な方が、わざわざ交番に届けてくださったことを知った。

主はほむべきかな!


そして驚きの恵みはまだまだ!

いつもなら、この時間は透析で絶対家にはいない。鍵のことでたまたま家にいただけだった。

ところがある姉妹が、いつもはいないこの時間帯に、主に祈り、導かれ電話をかけてくださったのだ。

姉妹の声が耳に入ったとたん、喜びに満たされた。分かち合う喜びにさらに心は喜び踊った。

一切の事を越えて働かれる主が、すべての事を備えてくださる事を知る(見る)喜び。

何と主はすばらしいのでしょう!

息子がポーチを落としたと事さえも、最大の感謝に変えられた。



主人に早速メールした!

「イエス様が祈りを聞いてくださったよ、夢のとおりになったよ!」と

「よかったヾ(*`∀´*)ゞ」  と返信が帰ってきた。

ハレルヤ!

| | 09:28 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:28 | - | - |
コメント
とても嬉しい気持ちで拝読しました。
ポーチが見つかって本当に良かったです。
何事も益としてくださる主。
姉妹とのお電話も主からのプレゼントのように感じました。
主のなさることはすごい!
candyさんの喜びが伝わってくる記事でした。

ハレルヤ!
| sheep | 2012/02/24 11:29 AM |

まるですべての出来事は、イエスさまを知るため、経験するために起こっているようですね!
心からハレルヤ!

| ムベ | 2012/02/25 11:07 PM |

sheep姉妹へ

共に喜んでくださって感謝いたします!

主のなさることは本当に素晴らしいですね!

なくし物さえ神を知る恵みとしてくださるのですから^^

ハレルヤ!
| candy | 2012/02/26 9:20 PM |

ムベ姉妹へ

本当におっしゃる通りですね!

ポーチが見つかった喜び、そしてそれに勝る主を知る喜びにハレルヤ!です!

御名があがめられますように!
| candy | 2012/02/26 9:24 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/694
トラックバック