SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< 気分転換 | main | 楽しい一日.+:。☆(-∀・*) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ニー兄弟の手紙
 
「 光禧兄弟・・・・

心の中ではあなたに手紙を書かなければならないと思いながら、自分の考えが十分に練り上げられていないのを恐れて今まで先延ばしにしてきました。

今が時だと思います。この手紙を神の御前に持ち出されるように望みます。


香港と廣州について、問題はとても大きいと思います。(一)同労者たちの間で、(ニ)教会の中で。
以下に述べることが主の恵みの内に、ここでの状態を変えることができるように望みます。




  〇愼骸圓燭舛蓮⊃佑魄Δ垢襪海函他の人のために考え、人を顧み、人のために自己を捨て、持っているものを人に与えることを学ぶべきです。

 人の上で自己を捨てることが出来なければ、人を導くことは出来ません。持っていても、持っていなくても人に与えれば主は祝福されます。


 ◆‘き人の内側の力は外側の力に等しいはずです。もし無理に伸ばそうとすることとか
 余裕がないこととか、不十分であるとか、緊張するとか、あるいはあふれ流れるものにかけるとか、主の先をいってしまうとか、みなあるべきではない状態です。

 内側が豊かなときはすべては流れていて無理がありません。霊的な人のように振舞うことが出来ても、霊的な人になることは出来ません。

 
  働きの上では聞く事を学ぶべきです。使徒行伝15章で教えられることは聞くことです。
 あらゆる兄弟たちの考えの中に聖霊の御声があるかもしれないから聞くのです。

 兄弟たちの声を聞かなければ、聖霊の御声を聞き出すことができない事を、恐れなければなりません。 すべての同労者および長老は、座って彼らに耳を傾けなければなりません。彼らに話す機会を与えなければなりません。柔らかであり、砕かれており、聞くべきです。

 
 ぁ‖燭の人の問題は砕かれていないことです。砕かれるという言葉は聞いたことがあるかもしれませんが、砕かれるとはどういうことかを知っていません。砕かれるなら、事務的なことについても、あえて断定せず、教えについてもあえて断定しないようになります。
人について自分が知っているとはせず、事に対しても自分ができるとはしません。

 権威をとろうともせず、人に自分の権威を受け入れさせようとも思いません。人がどうであるかをあえて断定せず、またあいまいな対処もしません。砕かれるなら自分を守ろうとせず、何も振り返る必要がありません。


 ァ―顕饕罎箒飢饑験茲砲いて、あまり緊張しすぎてはなりません。教会の諸事は、自分でやり過ぎないよう学ばなければなりません。

   多くの事を他の人たちに分配して行わせ、彼らに決定を下すことを学ばせるべきです。
事前にはっきりした原則を彼らに述べ、事後、彼らがそれに従ってやったかどうかを見るのです。
自分でやりすぎるのは、間違っています。集会の中では注意深く自分を表し過ぎないようにしないと、兄弟たちは何もかもあなたがやっていると感じてしまいます。兄弟たちを信頼し、互いに信頼し合うようにしなさい。

 
 Α/世領遒篭飢颪任鰐詰強いできないものです。ただ 服するのみであって、そうしなければ油の供給は止まり、教会は疲れを感じ、うんざりしてしまいます。

 あなたの霊が強ければ、十分以内に聴衆を押し流し圧倒することができます。
  霊が弱いと、大声を出しても、脅しても、、長い時間をかけても、助けにはならず、かえって害を及ぼします。


 А.瓮奪察璽犬呂△泙蠶垢垢たり、多すぎたりしてはいけません。そうでないと信者の霊は疲れを感じてしまいます。話の内容は、一般的な考え方や、卑しい言葉を避け、幼稚なたとえや、一般に人に幼稚だと感じさせる理屈を除かなければなりません。最も重要な事を30分以内に言い尽くすように学びなさい。

 自分でとても味わい深いと思っていることが、かならず、神の言葉だと思ってはなりません。


 ─ゝГ蠅僚顕颪如∋遒澆蕕譴襪海箸蓮▲瓮奪察璽犬鬚靴燭ることです。祈りの集会では祈らなければなりません。話しが多くなるほど、良心は重くなり、祈りは失敗してしまいます。


  1948年私の鼓嶺における対処はとても例のないものでした。働き人は多くを学んで始めて対処することが出来ます。
もし、あまり学んでおらず、知識が不十分で、よく砕かれておらず、判断が信頼できないなら、人を対処することが出来ません。あまり結論を急いではならず、何かをしようとしているときでも、畏れおののいてやらなければなりません。霊的な事をあまり簡単に考えてはいけません。心の中で学びなさい。


  自分の判断を信頼しないように学ばなければなりません。正しいと思っていることが、必ずしも正しくなく、間違っていると思っていることが必ずしも間違っていないからです。
 
 へりくだって学んだとしても、最も早くて数年かかります。ですから今、自信を持ったり、確信したり、すべきではありません。

 
  あなた自身の判断がまだ信頼すべき段階に至っていないとき、人に聞き従われるのは危険なことです。

主があなたの上で働いて、あなたの思いが対処され、人が砕かれてはじめて神の御心を理解でき、権威を取ることが出来ます。

権威は主の御心を知ることに基づきます。主の御心と目的がないところには権威もありません。


  神の僕の度量は神によって拡大されるべきで、私は神がその御業をなしておられる所であると信じます。
あなたは内側を見る必要はありません。そうでなければ失望してしまいます。

そして香港の働きに関しては別に案配するように導かれるかもしれません。私たちは安息すべきだと思います。


 この手紙は長く書きましたが、主の御前でよくよく注意して読まれる事を望みます。私はこれらのことばが難しい事であると知っています。主があなたを砕いて、彼の御手の中で、役に立つ者としてくださいますように。

 主の恵みがあなたとともにありますように!

   
          ウオッチマン・ニー 

                   1950年3月1日
| 書きとめておきたい言葉 | 23:01 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:01 | - | - |
コメント
アーメン
この祈りが 兄弟姉妹の霊に届きますように 神がそのように導いて下さる様に この願いが御心でないとしても そこで起こっていくことの中で 祈りが御国の建設の一部と成っていくことを 私は知っています
| イチゴ | 2012/02/12 2:30 AM |

>そこで起こっていくことの中で 祈りが御国の建設の一部と成っていくことを 私は知っています

アーメン、私たちの思いを遥かに越えて御心を成されるお方を褒め称えます。

私たちの内に働くその力によって、委ねられた分を果たすことが出来ますように

キリストの奥義の深さを愛する方々と共に捉えて行くことが出来ますように
| candy | 2012/02/13 10:51 PM |

先日は 手紙の内容にアーメンだったのですが、今日は 最後の挨拶の部分が 響いてきます。「この手紙は長く書きましたが・・」一文一文に込められた うめくような想い 熱い心 涙の中からの願い 言葉にならない愛 まるでイエスの言葉のように 私に流れ込んできました 感謝!コピーして大事にします。
| イチゴ | 2012/02/14 12:11 AM |

「今が時だと思います。」と書かれた言葉、この手紙を書くまでのニーの深い思いやうめき、
祈り深くその時を待ち、主によって導かれるように書き連ねた言葉は、主に遣わされる者すべてが学ぶべき事柄が凝縮されています。

幾度も幾度も読み返したくて、ブログに転記いたしました。

ただ主だけが崇められますように、とは言葉だけのものではなく、真実に主により頼む事を主から直接学ぶことによって、語る言葉と霊が一つにされていくのだと思います。

| candy | 2012/02/14 4:37 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/688
トラックバック