SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< もはや、私ではなく | main | イエスのいのちが明らかにされるために >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
放射線治療後の近況
 放射線を照射している間は、皮膚のツッパリや少しのひりひり感はあったが、そんなに気にならなかった。

しかし、照射が終わって一週間が経ち、皮膚の再生能力が落ちていることを実感する

特に今年1月に手術した傷跡は、皮膚がまだとても薄い

そこから悪化し、じわじわと出血、右胸全体が真っ赤になって

下着がすれるだけで、傷が出来てしまう 

ピンポイントに照射しているのとは違い、右鎖骨から
右胸全体の広範囲に照射しているので、腕も上げにくい

まるで術後、という感じ 

放射能は直ちに影響がない。。などとよくテレビで聞くが、

後から影響が出てくるということをなんとなく実感した感じだ。

普通なら一週間もしないうちに傷跡などは回復するのだが、

ちょっとした引っかき傷も化膿してしまい、治りにくい


しばらくは大人しくしていなさい^^ということなのでしょう(*´ω`)o



ホルモン療法もいろんな副作用がでてきますねぇ

置かれた場所で主を待ち望みます。


さてと、いつもの所へ行って参りますねd(ゝ∀・*)







| ひとこと | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 07:03 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/622
トラックバック