SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< イチゴのケーキ | main | 主が共にいてくださった交わり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
サタンの攻撃
神はわれらの避け所、また力。苦しむとき、そこにある助け。


それゆえ、われらは恐れない。たとい、地は変わり山々が海のまなかに移ろうとも。


たとい、その水が立ち騒ぎ、あわだっても、その水かさが増して山々が揺れ動いても。セラ


川がある。その流れは、いと高き方の聖なる住まい、神の都を喜ばせる。


神はそのまなかにいまし、その都はゆるがない。神は夜明け前にこれを助けられる。


 国々は立ち騒ぎ、諸方の王国は揺らいだ。神が御声を発せられると、地は溶けた。


万軍の主はわれらとともにおられる。ヤコブの神はわれらのとりでである。セラ


来て、主のみわざを見よ。主は地に荒廃をもたらされた。


主は地の果てまでも戦いをやめさせ、弓をへし折り、槍を断ち切り、戦車を火で焼かれた。


「やめよ。わたしこそ神であることを知れ。わたしは国々の間であがめられ、地の上であがめられる。」


万軍の主はわれらとともにおられる。ヤコブの神はわれらのとりでである。セラ」


          詩篇46:1〜

  
 
 あることで心がしなえそうになった私に御言葉を贈ってくれた姉妹。心から感謝します。


もろにストレスを受け、辛くなってある姉妹に連絡を取った。

 姉妹は、はっきりと「サタンの攻撃だよ、・・」

 と言った。

 私は、はっ、と思わされた。

 
  サタンは実に巧妙。意外なところから突いてくる

 
  そっちからかよ!


 御言葉にさっと隠れる岩だぬきのように、わが避け所である主に目を向けた。

 
そこに主の勝利がある、そこから引きづり下ろそうとサタンは躍起になっている。

 主の祝福があるゆえに・・・。


 避け所なる主、

 「万軍の主はわたしたちと共にいます。

  ヤコブの神はわたしたちの砦の塔。」

 


 

| - | 21:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:55 | - | - |
コメント
サタンの攻撃は本当に巧妙ですね。
私たちがそれに気づかない時がどんなに多いか・・・。
最近、そのことをとても思わされます。
どんな時も主に在って心を見張り敵の思惑に屈しないように祈っていきたいですね。
主は勝利者なるお方。
私たちも同じようにイエス様によって既に勝利者です。
| sheep | 2010/12/26 8:20 AM |

sheepさんへ

本当にそうですね。それも一番弱いところを突いてくる

今回、人の罪を用いて平安を失わせようと何度もサタンは攻撃してきました

いつも主の言葉にとどまること それだけですね

>私たちも同じようにイエス様によって既に勝利者です。

アーメンです!
| candy | 2010/12/26 10:44 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/448
トラックバック