SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< 祈り | main | やすけさは川のごとく >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
主の食卓はなんて素晴らしいのでしょう
私はつまみ食いが大好き(笑)

でも、この体のためのつまみ食いはNGだけど、

主の素晴らしさを少しずつ、少しづつつまみ食いをして

幸せな気分に浸っております。

でも最近思うのです。

食事って、一人で食べるよりともに食べる人がいるって

それだけで、美味しささえも倍増しますよね。

主の恵みも同じ。

ともに食べ、ともに味わう

その美味しいこと!!そしてなんと楽しいのでしょう!

そのメニューはイエスさまご自身

主の味わいが、じわっ〜っと内なる霊に広がって

まるで蜜が滴りこぼれてくるみたいです

涙あり、笑いあり、

このお方の豊かさに浸る

苦難さえも主を味わうきっかけに過ぎず、

そこから流れてくる主の憐れみ、ご愛、慈しみ、御業、栄光・・・を

フルコースでともに食べるようにと、備えていてくださるのだ。

なんという恵み、

なんという愛でしょう。

主よ、美味しいです、と私は今日も愛する兄弟姉妹とともに

主に満面の笑顔で賛美を捧げます!
| | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:18 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/422
トラックバック