SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< 目を向ける | main | 十字架を負うということ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
御言葉の本当の真実を含んだイエスの証こそ



御言葉を語っているからといって、

主の御心を行なっているとは限らない

十字架を語っているから 

主からのものとは限らない

十字架を負って歩んでいると見えても 

主の十字架とは限らない

いのちを語っているように見えても

いのちを歩んでいるとは限らない

  
御言葉の本当の真実さを含み、主を証するいのちの言葉は

死からいのちへ 真に自由へと導くものである

「あなたがたは、実によって彼らを見分けることができるのです」

とおっしゃられた主の御言葉は本当に真実です。

   
 「霊の結ぶ実は愛であり、喜び、平和、寛容、親切、善意、 

 誠実、 
柔和、節制です 」 

                ガラテヤ5:22

| 御言葉の分かち合い | 08:27 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 08:27 | - | - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/11/29 7:30 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/418
トラックバック