SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< 残暑お見舞い申し上げます。 | main | 御体に流れるいのちがあらゆる器官に流れてゆきますように >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
あれからもう3年
 昨日、主人は仕事を休んで、半年ごとのCT検査と血液検査の日。

朝から血圧が低かった私は、主人の車に乗るが、車酔いのようになってしまった。

いったいどっちが病人なのかしら・・

それでも、主人のCT検査室の前で座っていると、

直接クーラーの風が当たって、すっかり体が冷えてしまった。ところが、体が冷えたおかげで、血圧が安定??笑

いつの間にか楽になっていた。感謝


私が主人の病院についてゆくことができるのは、透析の日と重ならないCT検査のときだけ。

いつも思うのだけど、主人の病院に来るたび、主人の入院中のことがフラッシュバックされる。

その時の感情とか思い出されて、ちょっぴり・・キュン・・となる。

でも同時に、闇がおおうような日々の中で、共にいてくださった主を思う。

毎日のように、慰めと励まし 次々と与えられる神の深い愛、御言葉が 恵みがシャワーのように注がれ続けていたこと・・・

それを思い出す場所でもあるのだ。

どんなところから守られ、今があるのかと思うと、胸がいっぱいになる。

こうして主人と笑いながら病院へ来ることができるのは

ただ主の憐れみのゆえだ 




その後主人とランチ。主人は私に、「何が食べたい?」

と聞いてきたのだけど、いつも私が兄弟姉妹との交わりのために、家を空けては美味しいものを食べてくるので・・(笑) 主人に

「いつも私は、友人と出かけてさせてもらっては、美味しいものを食べてくるから、今日はあなたが食べたいお店に行こうね^^〜」

 主人の好きなお店、「キッチンくま」 へ。
     


 このお店、イチロー選手の実家からすぐのところにあって、とても美味しい。お昼のライスは、五目ごはんか白飯のどちらかを選べる。

 ジャンボエビフライ おすすめです。

 主人との会話は・・・ヒミツ・・・(笑´∀`)

 お腹が満腹になった後、新聞で見かけた穴場の釣具店さがしへ。

 うろうろしたあげく、やっと見つけた小さなお店。気さくなお店のご主人で、お茶まで出してくださった。

 何気ない一日なのだけど、主人は「楽しかった〜」と言った。

 

    検査結果は来週の水曜日。

 
 どんな時にも主が共にいてくださる、そして、恵みの中で今日を生かされている。

 主の恵みは十分ですね。

 

 
 
 

 
| 恵み | 07:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 07:07 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/352
トラックバック