SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< マザーテレサの祈り | main | 二人が見た夢 (終わりの時代) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
直接の交わり


  イエスから私は何を隠そうとしているのか。
隠すのではなくそれが確かに
そこにあることを自分に認め、
またイエスの顧みを
必要としていることを認めるならば、
私の人生はどのように変わるだろうか。
今日私はそれを告白しようとしているのか。
それともためらい続けるのか。




 疑問に襲われたときの解決は、

新しくとりなしの祈りを捧げることです。

人生のさまざまな現実の問題にぶつかって、

どうしたらいいのかわからなくなるのはなぜかというと、

それは、十字架の主イエス・キリストと

顔と顔を合わせてお会いするという

直接の交わりを失っているからです。



 私たち自身のたましいの奥深い所で

イエス・キリストと出会うことだけを考える、

その場所に私たちは戻らなければなりません。

キリストは私たちのたましいの

一番深いところを探る方だからです。

 
 何かを祈り求めるときは、

ただちに3つのことがテストされます。

祈りの単純さと、愚直さと、そして神の確かさです。


「祈りの時」を変える黙想 より

| オズワルド・チャンバース | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:54 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/279
トラックバック