SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< 神の約束は | main | 朽ちゆくものが不朽なるものを >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
水野源三さんの詩

主よなぜですか


 
主よなぜですか 父につづいて

母までもみ国へ召されたのですか

涙があふれて主よ主よとただ呼ぶだけで

つぎの言葉が出て来ません

主よあなたも私と一緒に

泣いてくださるのですか




「父」


六十近い父が 自動車教習所に 通い出した
免許証を貰ったが 一度も運転しないで 
天に召されてしまった
日記には 免許証を取って 源三を乗せたいと
書いてあった




 
有難う

物が言えない私は
有難うのかわりにほほえむ
朝から何回もほほえむ
苦しいときも 悲しいときも
心から ほほえむ




主のいつくしみが

一、主のいつくしみが 主のいつくしみが
  深く深く思われる
  主の慰めが 主の慰めが
  強く強く感じられる
  悲しみが 悲しみが 心にみちる時
二、主の力が 主の力が
  深く深く思われる  
  主の助けが 主の助けが
  強く強く感じられる
  苦しみが 苦しみが 増し加わる時
三、主の御言葉が 主の御言葉が
  深く深く思われる
  主の恵みが 主の恵みが
  強く強く感じられる
  淋しさが 淋しさが 心にみちる時






はっきり見えてきた

自分の力では動けない生きられないと
気づいた瞬間に
私をしっかり支えていてくださった
キリストの愛の御腕が
はっきり見えてきた





今日一日も

新聞のにおいに朝を感じ
冷たい水のうまさに夏を感じ
風鈴の音の涼しさに夕暮れを感じ
かえるの声はっきりして夜を感じ
今日一日も終わりぬ
一つの事一つの事に
神様の恵みと愛を信じて



「砕いて砕いて砕きたまえ」


み神のうちに生かされているのに
自分ひとりで生きていると 思いつづける心を
砕いて砕いて砕きたまえ

み神に深く愛されているのに
ともに生きる人を真実に愛し得ない心を
砕いて砕いて砕きたまえ

み神に罪を赦されているのに
他人の小さなあやまちさえも赦し得ない心を
砕いて砕いて砕きたまえ 
 


 「私へのものとして」


遠い遠い昔 病にうめく人に
主が語られた御言葉を
私へのものとして 今聞かせたまえ

遠い遠い昔 孤独に悩む人に
主が示されたあの愛を
私へのものとして 今受けさせたまえ

遠い遠い昔 罪に苦しむ人に
主が与えられた救いを
私へのものとして 今受けさせたまえ

「キリストを知るためだとわかりました」
病に倒れたその時には 涙流して悲しんだが
霊の病いやしたもう
キリストを知るためだとわかり
喜びと感謝に変わりました

友にそむかれたその時には 夜も眠れずに恨んだが
とわに変わらない友なる
キリストを知るためだとわかり
喜びと感謝に変わりました

過ち犯したその時には 心を乱しくやんだが
すべてをばつぐないたもう
キリストを知るためだとわかり
喜びと感謝に変わりました



「キリストの愛に触れてみよ」


幾度も聞いても読んでも
キリストの愛の尊さは
触れなければ分からないから
キリストの愛に触れてみよ
キリストの愛に触れてみよ

幾度も思い考えても
キリストの愛の確かさは
触れなければ分からないから
キリストの愛に触れてみよ
キリストの愛に触れてみよ

涙を流して感動しても
キリストの愛のうれしさは
触れなければ分からないから
キリストの愛に触れてみよ
キリストの愛に触れてみよ


「御言葉」


神様 今日も御言葉を下さい
一つだけで結構です
私の心は ちいさいですから
沢山いただいても
溢れてしまい もったいないので

| 書きとめておきたい言葉 | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 08:19 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/276
トラックバック