SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< 捧げられた祈り | main | インド永遠の書より >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ありえないことだろうか
 

『ヨアブはアドニヤについたが、アブシャロムにはつかなかった。』砧鷁Φ2:28

 
 ヨアブは大きな試練を乗り越えた。
彼はダビデに対して完全に忠実であり誠実であった。


彼は魅力的でかつ野心的な
アブシャロムについていかなかった。


しかし彼は晩年になって
臆病なアドニヤについたのであった。


人が会ったことのある試練には、
だれもが会う可能性があるという事実に
常に警戒を怠らないようにしなさい
(1コリント10:3を見よ)。


あなたは大きな危機を通り抜けたかもしれない。
しかし小さくて取るに足りないと思えるような事に警戒しなさい。「取るに足りない隠れた部分」を
計算に入れておきなさい。


 私たちは次のように言う傾向がある。
「あのような最悪の危機を乗り越えたのだから、
今さらこの世的なことに屈することなどありえない」と。


誘惑がどこから来るか予測しないようにしなさい。
思っても見ないような事が危険なのである。


大きな霊的な戦いの後で、
「取るに足りない隠れた部分」が物を言い始める。


それは強力という訳ではないが、
それでもそこにある事は事実なのである。


それであなたが警戒していなければ、
それはあなたをひっくり返すことができる。


あなたは大きな激しい試練の中にあっても
神に対して誠実であり続けた。


しかし目に見えない底流に気をつけなさい。
悲壮感を持って明日を見るような、
病的に内省的であってはいけない。


しかし警戒していなさい。


あなたの記憶力を神の御前に活発にさせておきなさい。


あなたの強みを警戒していなければ、
それは非常な弱さになる。


なぜなら「取るに足りない隠れた部分」が
忍びよるのはあなたの強みにあるのだから。


聖書の中に出てくる偉大な人々が
失敗したのは彼らの強みであって、
決して弱点で失敗したのではなかった。

 
「神の力によって守られること」
――これだけが唯一の安心である。

| オズワルド・チャンバース | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:44 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/266
トラックバック