SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< 楽しいぞ!! | main | 燃える心 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
嬉しかったこと

  最近飛んでいる花粉に目が反応して痒みが激しい。

目を取り出して丸洗いしたい心境  笑
 
 
と言うことで、透析しているところで目薬を出してもらった。

なんだかいつもより袋が大きいと思いつつ

家に帰って袋をあけてみたら・・・

 
目が点になったぞ

こんなにいっぱい させ、ってか?!

一人で笑い転げてしまった。

確か2本頼んだのだが・・・。


生きている間、
こんなにいっぱい目薬をいただくことは
もうないと思うので思わず写メしてしまった

その数、10本


  大量の目薬




笑わせてもらいました

感謝




そして、今日はとっても嬉しいことがあった。
Nさんがお手紙を書いてきてくださったのだ

先日私は、
「メール友達になってください」

と彼女に話しかけたのだけれど、
そのとき初めて目が悪くて、ほとんど見えないのだと知らされた。

その彼女が、大きな文字で何枚かに分けて書かれた
手紙を持ってきてくださったのだ。

「29歳から視力がどんどん落ち始め、両目共に弱視で今はまるでお風呂の中で立ちこめる湯気のモヤモヤのようにしか見えないけど、ありがたいことにまだ真っ暗ではないです」

と・・
手紙を書くことがどんなにか大変だっただろうと思うと、
彼女の気持ちがとても嬉しかった。

透析は辛いけど、私に逢えることが楽しみになったこと

そして、透析後にいつもバイクで帰る私を気遣い心配してくださっていること、
特に雨の日は本当に心配して下さっていた。
「無事に家に着いたかな?」と
私のことを思って下さっていたのだ。

彼女の優しさに触れ、胸がいっぱいになってしまった。

彼女の方がもっと大変のはずなのに・・。

手紙の最後にはメールアドレスが書いてあった。

彼女の携帯は、メールが音声化されるらしい。

返信は手書きのお手紙になってしまうけど^^・・と。


こんな素敵なお手紙をもらったのは初めて。


透析の最中、彼女への主の愛が溢れてきて
彼女の救いを祈った。

主の愛が彼女に内に届きますように





| - | 15:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:09 | - | - |
コメント
(*^^*)/おはようございますm(__)m
目薬凄いですね(@@;)爆笑してしまいました((笑)
きっとcandyさんの目(00)が大きいのではないか!・・・と
想像しました(^v^)ははは・・・m(__)m
驚きはもう一つ(@@)
バイクをお乗りになるんですね★
超驚いたと同時に頼もしさも感じました(=^^=)v
スピードに弱い私なので((笑)
みどりのカーテンの成長も楽しみですね(^^)v
そして何よりも素敵な出会いに祝福されてますね★★★★★
恵みの祝福に元気を貰えました(^^)
いつもありがとうございますm(__)m
| りぼん | 2010/05/18 9:31 AM |

りぼんさんへ^^

こんにちわ〜(*´∀`*)ゞ

そうなんですぅ(*´∀`*)ゞ バイクに乗るんですよ。風を切って走る、これ実に爽快です。駐車場も困らないし。小回りが聞いて便利なんですよ。

ゴーヤの緑のカーテン、楽しみです。いのちってすごいですね、
ツルがもう竹に巻きついてきて、それを見ているだけでなんだかとっても幸せな気分になってしまいます。

リボンさんとの出会いも、神様が私にお与えくださった素晴らしい恵み^^
本当に感謝です。
| candy | 2010/05/18 1:34 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/239
トラックバック