SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< 新生活によ〜いドンッ!  | main | 悲しみの火の中で自分を見出す >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
漢字の中に
 
   「恵み」


という字は「日ごとに十字架を心がける」と書く。

十字架の下に「心」があるので、

へりくだって十字架を見上げる姿も思い描ける。

           syashoさんのブログより


 

             その他にも

    「義」

 
 の上に(=いけにえ)を置いて、高いところにいる創造者の前にささげると、つまりヤハウェの前に正しい者と認められるのです。
洗礼者ヨハネがイエスを「神の子羊」と呼んだとおり、イエスは人の罪を清算するために、十字架という祭壇でヤハウェにささげられました。イエスを「のためのいけにえの」として、このをいけにえとして殺したのはだと認めるなら、ヤハウェはこれをその人の罪を清算するためのいけにえとして受け入れ、その人をと認めるのです


 まだまだいろいろあるみたいですが、面白いですね
| 書きとめておきたい言葉 | 00:15 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:15 | - | - |
コメント
以前に事実上廃刊した『レムナント』誌に、漢字には聖書の奥義が含まれているのもある、との事を書かれていましたよ。
| エシュコル | 2010/04/08 7:18 AM |

エシュコルさんへ

ありましたね〜!内容はほとんど忘れてしまいましたが・・汗

| candy | 2010/04/08 10:48 PM |

昔、アメリカ人にキリスト教定番の教え「JOYの語源はJESUS FIRST,OTHERS SECOND,YOURSELF LASTなのだ!」としたり顔で説いたところ、「それはキリスト教が勝手に作ったものだ」と言われて恥をかいたことを思い出しました(笑)。

| クマ郎 | 2010/04/09 10:29 PM |

クマ郎さんへ

笑・・穴があったら入りたい過去・・私にもあふれています。知ったかぶりのメッセージも。

それにしても、よくもまぁ・・突っ走っていたものです。汗

神様の忍耐がなければ、どうなっていたでしょう・・

| candy | 2010/04/10 11:54 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/206
トラックバック