SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< 鳥のさえずり | main | また一つ・・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
人工ものは不完全
 月曜日の朝は

体の中に、金曜日の夕方からとり続けた水分(食事の中に含まれる水分も含んでいる)

が体中に一杯になっているのがわかる

変な話、取った水分を尿として排出されないので、とにかくたまる一方なのです。

成人の一日の尿量は800から1500ml

これを排出せずに、とにかく体の中に溜められたままにす過ごすわけですから、

月曜日の朝は、浮腫んだ体が実に重く感じられる 溜め込んだ水分で血液が薄くなり、

毒素に慣らされた体が、透析でいきなり?血液がきれいになるので、それでまた体がついていかない。


人間の体は取り込んだものをちゃんと排出しているがゆえに、健康でいられるということをしみじみ思うのです。

腎臓と同じ機能のものを人が作ろうとするとき、ものすご〜く大きな工場が必要になるんだそうで・・。


しかし、実に人の体は面白い。

たとい、毒素を排出できなくなったといっても、透析を・し・な・け・れ・ば、水分だけでも尿として出す働きは少ないなりにもあるのです。

ところが人工的に水分を透析で抜くようになると、体は、あぁ、もう尿を出そうと働かなくていいんだとすっかり怠けてゆくのです。

ですから透析を始めると、数年のうちに、すっかり尿が排出されなくなるんです。

透析は確かにいのち綱ですが、水分さえ、出さない体へと変えてしまうというわけです。

改めて神様が人の体に与えられた機能の素晴らしさを思いつつ、失ったものの大きさを感じています。


溜め込む、これがいかに不健康であるのか

溜め込んだら、悪臭となって臭ってゆきます。

(私も自分が臭うのではないかと、人一倍気を使いますが、臭いケアはかかせません;;)


人工腎臓ではどんなに透析が発達しようが、

24時間たとい透析をし続けたとしても、体内の毒素を正常値に戻すことはできません。

本物の腎臓には比べることができないほど、人工ものは不完全です。

体内を正常に保つことができる、これはただ主が造られた腎臓だけなのです。

そして、

体にとって有害な毒素を排出する働きを腎臓に備えられた主は、

人間にとってもっとも有害な、死に至る罪という毒素のために

十字架のあがないを備えてくださいました。


「たとい、あなたがたの罪が緋のように赤くても、雪のように白くなる。たとい、紅のように赤くても、羊の毛のようになる。 」

 なんと素晴らしい主の血潮の浄化作用でしょう!

 小さな人間の体中に腎臓という器官を備えられた主。

 たった握りこぶし大2つの器官が、人の体の毒素を取り除くことができるのだとしたら、
 
 (これは人工腎臓では決して真似できません)
 
人間にとって、もっとも有毒な罪の毒素をまったく取り除き、キリスト聖さを着させ、

そして、新しいいのち、それによって生きるためのいのちを、移植してくださった!

 
 ところが多くの信者が、人工的なものに縛られています。

 人工的な宗教(キリスト教を含む)は制約に満ちていて不自由です。

人工ですから、実に不完全で、本当の意味での解放はありません。

そして、不完全なものに頼るので、臭ってくるのです。

 「それなのに、あなたがたは、いのちを得るためにわたしのもとに来ようとはしません」
 
という御言葉は、ほかの人のものではなく、私への主の言葉であり、あなた自身への問いかけなのです。

 
 
| 体のこと | 06:46 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 06:46 | - | - |
コメント
Aーーmenです!

今もデトックス中なもので...体がいくら健康になったとしても、心の浄化はイエスの血潮によってしかできませんね。私も耐えず心に溜まった毒素をみことばにより浄化していきたいと願っています。人工的なものではなく...

月曜日の午後(日本時間では火曜日)は透析をしているであろうCandyさんを想いつつ、過ごしておりました。いいトピをありがとう。
| Liberty Blue | 2009/10/28 4:32 AM |

Liberty Blueさんへ

デトックス、すごい効果ですね!

できることなら挑戦したいですが・・無理かな?医師に怒られそうで・・笑

覚えてくださってとても嬉しいです。+.(´∀`*).+゚.

Liberty Blueさんの祝福を祈っています。

| candy | 2009/10/28 8:56 AM |

candyさんは透析をされているのですね。
体が強められますように、主の癒しがありますようにお祈りします。

当たり前と思っているこの一つ一つの体の器官は
神様にしか出来ない御業なのですよね。
体の浄化も心の浄化もイエス様の恵みゆえに
与えられたものなのですね。
| Junco | 2009/10/28 10:29 AM |

お祈り感謝いたします!

>当たり前と思っているこの一つ一つの体の器官は
神様にしか出来ない御業なのですよね。
体の浄化も心の浄化もイエス様の恵みゆえに
与えられたものなのですね。

アーメン!

恵みのゆえに主を褒め称えます!
| candy | 2009/10/28 8:35 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/103
トラックバック