SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
<< 只今奮闘中 | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブログお引越しのお知らせ
    
ニコッ ブログお引越しのお知らせ きらきら


 いつも「十字架の恵みが溢れて」を読んでくださってありがとうございます!

この度、ブログを引越しすることにしました。

最近はあまり更新しないことが多いのですが
アセアセアセアセ

 それでも、導かれるままに 
  
綴ることができればと思っています。

    新しいブログのアドレスです。 
    
    
ゆう★「十字架の恵みが溢れて 2」 ↓↓
  
   
    http://blog.livedoor.jp/yukimomocchi/ 
    

そして彼らが子ろばをほどいていると、
その主人たちが彼らに対し
て言った、

「なぜお前たちは、子ろばをほどくのか」。


そこで彼らは言った、

「主
がこれを必要とされているからです」。

ルカ19:33,34 岩波訳

栄光が主にありますように!! ハレルヤ!


     
   

    
 
| - | 00:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:54 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toku-sati.jugem.jp/trackback/1012
トラックバック