SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
感情ではなく

 「義人は信仰によって生きる」
 
    ローマ1:17


 
私は罪の内に死ぬことはない。私は主なる神を信じる。
そして、この信仰が私を生かし続けるのである。

 私はあるいは正しい生活を送った人の中に
数えられるかもしれない。
しかし、たとい、私が完全であったとしても、
私は自分の義によって
生きるようなまねはしたくない。
私は主イエスの御業にすがりつき、
主を信じる信仰だけによって生きる。

 
もしわたしが、 
この体を主イエスのために焼かれるために
渡すことができたとしても、
私は自分の勇気や意志の強さを
信頼するようなことはしない。
そのような場合でも、なおも信仰によって生きよう。

 
「この身は、殉教者となり杭に縛られるるとも、
わが救い主に拠りたのまん。
御名のゆえにせつに赦しを求め、
わが目は主のみを見つめん。」

 
信仰によって生きることは、
感情や働きによって生きるよりも
はるかに安全で幸いなことである。
ぶどうの枝は、
幹から離れて生きることができるとしても、
幹につながって生きることが、
自分自身で生きるよりもはるかに
まさったいのちを楽しむ。

 
イエスに寄りすがり、
彼からすべてを引き出すことは
なんと祝されたことであるか。
最も正しい人ですらこのように生きるとしたら、
哀れな罪人である私は、なおのことそうすべきだ。

 
主よ、信じます。
私はあなたを全く信頼すべきです。
それ以外に何ができるでしょう。
あなたを信じることが、私のいのちです。

| C.H.スポルジョン | 09:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
神の約束は

  
 「 私たちは弱い自己の殻を破って立ち上がる

 臆病者は勇士となり

 愚かな者は知恵を与えられ

 口下手な者は言うべき言葉を与えられる

 私自身の弱さは私を尻込みさせるが

 神の約束は私を勇者とさせる 」

  
  C.H.スポルジョン

| C.H.スポルジョン | 08:09 | comments(0) | trackbacks(0) |