SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
フラワー

動物をクリックしてみてね^^
SPONSORED LINKS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

十字架の恵みが溢れて

主が治めておられます。私たちはそれを大胆に断言します。
私たちの主イエス・キリストが治めておられます。
彼は万物の主です。
なにものも彼の権威を損なうことはできません。
中国と日本における主の権益を損なうために世に出てきているのは、霊の軍勢です。ですから、私たちは中国のために祈りません。日本のために祈りません。
私たちは中国と日本におけるあなたの御子の権益のために祈ります。
私たちはいかなる人も責めません。なぜなら、彼らはあなたの敵の手の中にある道具にすぎないからです。
私たちはあなたの御旨のために立ちます。
おお主よ、暗闇の王国を粉砕して下さい。
あなたの教会に対する迫害があなたを傷つけているからです。アーメン

〜ウオッチマン・ニーの祈り〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
笑いで満たされ


「その時われらの口は笑いで満たされ

われらの舌は喜びの声で満たされた。

その時、『主は彼らのために大いなる事をなされた」 

            詩篇126篇




3月1日に卒業式も無事に終わりました。

今まで多くの方々のお祈りと励ましに支えられ、本当に感謝致します。

涙、・・のはずが・・・

卒業生退場の時には、笑いをこらえるのに必死になってしまった(笑)

退場してゆくだいちゃんを携帯に録画していた私は、ふと息子の妙な歩き方に

吹き出しそうになってしまったのだ。

なぜか右足と右手が同時に出て、まるでロボット歩きのような歩き方で退場してきたからだ

あとから聞いたところ、緊張していた?ようで

あんな歩き方になったしまったとか・・

同じクラスメイトにも、

「お前!その歩き方やめろ!(笑) 笑えてくるじゃないか!」

と、突っ込まれたとのこと

そしてもう一つ。

卒業生退場の通路を挟んだ向こう側は二年生の席だった。

卒業生で涙している生徒さんは意外と少なかったのにもかかわらず、

二年生の方が泣いている子が多かった。

ちょうど私のすぐ横の男の子が、卒業式半ばから、涙し始めていた。

ところが、卒業生退場の時から、嗚咽し始めたのだ。

溢れ出る涙でぐちゃぐちゃになり、・・声を出して泣いているではないか・・。 

その姿がなんとも可愛く、微笑ましくて、それを見ていたら申し訳ないが、

涙どこかに吹っ飛び、息子の妙な歩き方と重なって

笑いが止まらなくなってしまったのだ。

もちろん、周りのお母様方はほとんどの方が泣いておられる中、声を出して笑うわけにもいかず・・。

でも

主が笑いで満たしてくださったのだなぁと思わずにはいられない。

涙で始まった試練から、この学校へと導いて下さり、

息子はみるみるうちに変わっていった

主の憐れみと恵みの深さを知り、嘆きが喜びへと変えられた

主は笑いで満たしてくださったのだ


 式が終わり、その後先生方によるバンド演奏が行われた。

 子供たちを送り出してくださるこの日のために、

時間を作って練習してくださっていた


 


 こうやって一緒に歌うことができる最後の時を

とても愛おしそうに歌う子供たちの表情が、

 なんともいい顔をしていた。

 
 帰りの車の中で、大ちゃんに

 「とてもいい学校だったねぇ・・」

 というと、息子は大きく頷いていた。

 
  

 「おかあさん!校長賞をもらったよ!」と喜んで見せてくれた

 中身は・・

 

 デジタル時計

 最後にバスケで優勝した時の写真を入れて飾ってあります。

 岐阜の清流国体・大会の時の写真をいただいて帰ってきましたのでこちらもアップ^^します。

 バスケットの漫画「スラムダンク」に影響され、

入部した頃は100キロを超えていたが、

 すっかりバスケットマンらしくなった・・

 一心にプレイに打ち込む姿は息子に限らず、実にいいもんだ。

 

試合前によく聞いていた歌。スラムダンクより   ↓


 

 
 今まで多くの方々にお祈りいただき、支えていただきましたこと、

 本当に心から感謝いたします。



 主はまことに富、恵みに満ちておられる方

 真実なる主は生きておられる!

 愛する主を心から賛美し、崇めます!


 
 
  

 

 

 

 


| 息子のこと | 06:55 | comments(4) | trackbacks(0) |
卒業式の朝に
 大ちゃんが学校の友人から昨日手紙をもらったと話してくれた

その内容がとても嬉しかったと、見せてくれた
 
大ちゃんが岐阜の清流大会に出場したとき、その友人はわざわざ応援に来てくれた友人でもある。

 
 
  息子の学校に行くたびに癒されるとよくブログで書いたが


 それは生徒の誰もが取り繕うこともなく、また背伸びすることもなく、

 お互いを比べ合うこともない 

 とても素朴で、屈託のなさに、とても心が温められたことを感じたからだった。
 
 ある日の授業参観の時だった。

 観に来た私に、同じクラスのある子が言った。

 「おぉ〜徳のところの母ちゃん、来てくれたんだ〜。いいなぁ〜

 俺んとこの母ちゃんは今日来れないんだよ〜」

 普通、高校生になれば親が来ることなど恥ずかしいと思う年頃だ

 しかし、なんの恥じらいもなく、そうやって素直に気持ちを伝えることがとても自然なのだ

  
 このような中で、息子自身が心開き、癒されていったことを知る。

 神がどうしてこの学校に導いてくださったのかを思うとき

 ただ、憐れんでくださった、一方的な神の恵みであったことを

 心から主に感謝を捧げます


 「ありのまま」、そのままのあなたでいい・・とよく聞くが、

 本来、ありのままというのは

  神の前でも人の前でも、取り繕うことない姿、裸であるということではないだろうか・・と思う。

 それはそのまま幼子に通じるものだ

 自分で自分を救おうとしない、その姿こそがありのままなんだと思う。

 
  さぁ〜てと 息子の卒業式に行ってきます。


   以下は友人からの手紙です。 

  
 

   
| 息子のこと | 06:16 | comments(4) | trackbacks(0) |
引退試合
 昨日は息子の学校で引退試合が行われました。


主人とふたりで見に行ってきたよヽ(*´∀`)ノ

 

 
 

 最後のフリースロー。 

 フリースローを決めた後

 後輩へのメッセージと、親である私たちに対して感謝の言葉を伝えてくれました。

 だいちゃんからのメッセージは(ヒミツ)、大切に携帯に録画してあります。

  いつも厳しい言葉しか投げかけない主人が、

 この時ばかりは、大きな声で 「頑張れ〜!!」と声援を贈ったのです。

 嬉しかったよね、お父ちゃん♪ 

 とても寒い体育館の中でしたが、私たち夫婦の心は

 春のような爽やかな風と暖かな思いに満たされていました。
 
 
 

 息子へのメッセージが詰まった色紙をいただき、

 そこに書かれた先生方からの言葉や、後輩からの言葉を読み

 胸がいっぱいになりました。

 息子がどれほど皆さんに愛され、支えていただき

 その中で成長させられていったのかが

 とても伝わってきました。

 
  いつも仲間に囲まれ、息子の大きな体には、必ず誰かがじゃれついて??(笑)

 それを受けとめている大ちゃんの顔が、なんとも言えない、いい顔なんです。 (´▽`)


 神様に感謝!感謝!の一日でした。

 
 
  ちなみに

 これは娘から優勝した大ちゃんにと

 特大双子の卵!!(笑) のプレゼント

 
   
  

  茶色い方は家にあった普通の卵。左側がふたごちゃんの卵です。

 卵大好きなだいちゃんに、お祝いで買ってきてくれましたヽ(*´∀`)ノ

 割った中から 双子ちゃんが出てくる感動!笑

 だいちゃんは大満足ヽ(´▽`)/


 さ〜てと、透析に行ってきま〜す!!


 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
| 息子のこと | 06:57 | comments(2) | trackbacks(0) |
最後の大会

大ちゃん、宿敵に勝った!!イエェイ!!次はいよいよ決勝戦だー♪

豊田自動織機体育館にて

 

 最後の決勝戦は圧勝、優勝しました〜!!! 

 
 

 表彰式の様子です

 最後に優勝できて、いい思い出になりました。

 主を崇めます!
| 息子のこと | 13:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
もうすぐ卒業式・・
 「やめよ。わたしこそ神であることを知れ。 
わたしは国々の間であがめられ、 
地の上であがめられる。」
                  詩篇46:10



 わがたましいは、主をほめたたえます!

 
 息子の卒業まで、あと一週間となりました。

 3月1日

 どうしよう。。。神の恵みの数々を思い出して

 今でも涙が出てくるのに

 当日はどうしようもなく泣いてしまいそうだ 

 この三年間を一言で表わすなら

  「神は真実です」

 ということです。  

 

 明日、土曜日は息子のバスケットの大会が豊田で行われる。

 その後、日曜日の引退試合で最後だ

  
       岐阜清流大会の試合にて

 
  ユニフォーム姿を見るのも最後と思うと寂しいなぁ・・

 前回の試合では、宿敵にゲーム終了10秒前で逆点されて

 涙を呑んだ。

 リベンジだ!だいちゃん!
 





静まって知れ(Still)


「 御翼の陰に隠し 力ある御腕のなかに 
逆巻く大海を越え 主と共にはばたく 
わが父よ 王なる神 静まり あなたを知る


キリストのなかに憩い 信頼と主の力知る 
雷(いかずち)鳴り渡るなか 主と共にはばたく 
わが父よ 王なる神 静まりあなたを知る 」


 
  
  
 逆巻く大海の中に・・雷鳴り渡る中に・・置かれることを通して

 主を知る 

 しかし、大海の中に置かれようが、雷が鳴りわたろうが

 力あるみ腕の中でであり、み翼の影に隠され

 キリストの憩いの中にあるという真実は変わらない

 なんという平安が与えられていることだろう。

 主と共にはばたく・・

 キリストとともに死んだのなら、キリストと共に蘇るのである!

  ハレルヤ!


 三年前にお与えくださった御言葉と賛美は

 圧倒的な事実となった

 静まって主を知ることの幸い

 真実なる主を心から礼拝いたします。

 

    
 
| 息子のこと | 06:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
今日から
 今日から息子は沖縄へ修学旅行

いいにゃ〜

こんなホテルに泊まります

     ↓

http://www.rizzan.co.jp/

素晴らしく豪華だにゃ〜 


娘は、だいちゃんに向こうで何かあったら(インフルエンザにでもなったら)、

仕事を休んで私が飛んでいってあげる〜と

下心満々の発言 (笑)  

娘は中学生の時学校のキャンプでおたふく風邪になり

わざわざキャンプ場まで迎えに行ったことがある。

沖縄でインフルエンザにかかることは考えにくいことだが・・・(笑)


昨日は東京方面ではすごい雪

もし昨日名古屋で降っていたら飛行機が飛ばなかったかも。

神の守りと祝福に感謝!

早いものであと卒業まで二ヶ月もない

残り少ない高校生活、十分にエンジョイして欲しいな
| 息子のこと | 20:41 | comments(8) | trackbacks(0) |
天が地よりも高いように・・
 ぎふ清流国体 清流大会が始まった

息子が出るのは清流大会。10月12日から岐阜に向かう

スタメンじゃないからなぁ〜と言っていたが、それでも

出番が与えられている

ユニフォームが似合うすっかりデカイ体になった 笑

 

 
 ファイト!大ちゃん

 先日正式に就職先から内定通知が届いたようで

 おめでと〜!!とほっぺたを撫で回してお祝い 笑

 主に感謝します!

 


  ♪ 賛美 「静まって知れ」 ♪

 「 御翼の陰に隠し 力ある御腕の中に

 逆巻く大海を越え 主とともに羽ばたく

  我が父よ 王なる神 静まりあなたを知る


 キリストの中に憩い 信頼と主の力知る

 いかづち鳴り渡る中 主とともに羽ばたく

  我が父よ王なる神 静まりあなたを知る 」

 
 先日の礼拝でこの賛美が捧げられた。

 主の恵みを思い返さずにおられない賛美だ。
 

 息子が今の学校に導かれる前、

 大きな問題の中に置かれたときに

 内に流れ込んできた賛美だった

 あの時の、あの悲しみ・・痛みが、

 こんな祝福に変えられるなんて、

 どうして想像出来ただろう。

 主が備えてくださるものはいつもそうだ

 
    「わたしの思いは、あなたがたの思いと異なり、
 
 わたしの道は、あなたがたの道と異なるからだ

 〜主の御告げ〜

 天が地よりも高いように

 わたしの道はあなたがたの道より高く

 わたしの思いは、あなたがたの思いよりも高い。」

   イザヤ書 55:8

 

 主は確かに
 
逆巻く大海 ・・雷鳴り渡る中・・に導き 

 そこに置き留められる

 静まるしかない場所(死)から

  いのちへと移したもう

  静まって主を知ることの素晴らしさ!!

 畏れつつ主を崇めます! 

 
   
| 息子のこと | 14:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
無事現場実習終了!!
 だいちゃん、現場実習終了〜!! イエェイ!.+:。☆

今日は作業終了後、息子と担任の先生 人事部長やそれぞれの担当の方が会議室に集まり

実習を振り返って面談が行われたそうです。


 実習の二週間の間、息子を見てくださっていた方が、

 2週間も仕事をすれば、それなりに手を抜く?ところがでてきても不思議はないのに、

 息子は最後まで言われた事を忠実に守ったそうです。

 で、息子を試すために わざわざ検品する部品の中に不良品を幾つか入れたそうで

 でも、それを必ず見つけては報告してきたことに驚かれそうです。

  
 息を抜く事も必要だよ・・と心配してくださった程。

 上司の方々が、口を揃えるようにしておっしゃってくださった・・

 「来年の4月、ぜひうちに来てください!」 と。

 会社の作業服まで一式頂いてきました。

会社のヘルメットやら、安全靴、 ズボンやTシャツが

 紙切れよりも嬉しい内定通知書のように見えました。

  息子はとても嬉しそうです

 
 息子のためにお祈りくださった皆様、本当に心から感謝いたします。

 
 明日からまた忙しい部活動、選抜(国体)バスケが始まります。

 2週間体を動かしていない分、キツイぞ〜 笑

 ファイト!だいちゃん!
 
| 息子のこと | 19:04 | comments(4) | trackbacks(0) |
お祈り感謝!
 だいちゃん、現場実習頑張ってます♪

会社で安全教育を受けた後、ようやく昨日から与えられた作業をさせていただけるようになりました。

現場の方にも可愛がって頂いているようで、

会社の中に、食堂のほかに売店も有り、

「今日は昼食にメンチカツ定食ととアイスクリームをご馳走になった〜」

と嬉しそうに言っていました。

実習日誌を毎日持って帰ってきますが、丁寧な仕事をする、と褒めていただいたようです。


来週は私も大ちゃんの様子を見学しに会社に行きます。

息子が仕事をしている所を見ることは

これからはあまりないと思うので、とても楽しみ♪

 皆様のお祈りに支えられ、主の祝福の中で

 守られ、感謝しつつ主を崇めます!


 


| 息子のこと | 16:22 | comments(2) | trackbacks(0) |
今日は息子の面接日
 今日は息子が就職先へ面接へと向かう日。 (秋にもう一度行われるが・・・。)

今回の面接は、7月から始まる実習のための面接だ。 

昨夜、久しぶりに息子と一緒に、プリンス・オブ・エジプト(映画)見た。

映画を見終わった時、「明日の面接には、この神が大ちゃんと一緒にいるよ」

と伝えた。

ちょうど十戒の板を持ってモーセがシナイ山から降りてきた所でこの映画は終わっているが、

「この続きがあるんだよ」と話すと、息子はちゃんと覚えていた。

別の神様を造ってしまうんだよね。。と

寝る前にともに祈った。

 
 面接の当日である今日の天気予報では、台風が熱帯低気圧に変わり、一日中雨、100%の降水確率だった。

ところが、晴れに!  Σd(゚∀゚d)ォゥィェ!!!

朝起きてきた息子に、今日は神様が晴れにしてくださったよ、と伝えると

息子は目を丸くして驚き、すごい!!と言った

神は息子に分かるような形でともにいてくださる事を示してくださったように思った。

娘に同じ話をしたら、。。。笑


「イエス様のされることはまるでB型の性格よね〜。。 

わざわざ雨にしといて、ちゃんと晴れにしてくださるんだから。。」 と。


主がなさる事を娘はよく知って??いるみたい・・笑

朝から爆笑してしまった。

晴れ渡った青空の下、洗濯を干しつつ、主に感謝を捧げた。



| 息子のこと | 07:33 | comments(1) | trackbacks(0) |